人気ブログランキング |

●『戦後六十年 戦時下の俳句と絵手紙』
13日に奈良県立美術館に行った時、出口近くでこの展覧会のチラシを見つけた。伊丹市立美術館の建物に併設される柿衞文庫は、芭蕉や蕪村の俳句に興味のある人なら一度は訪れるべき小さな展示室だが、そこがわざわざカラー刷のチラシを用意して展覧会を宣伝することは珍しく、この展覧会もそのチラシを目にするまで開かれていることを知らなかった。

More
# by uuuzen | 2005-08-20 23:58 | ●展覧会SOON評SO ON
●『ニューヨーク・バーク・コレクション展』
若冲の「月下白梅図」の著色画がやって来るというので、初めて岐阜県立美術館にまで行くことに決めた。いつ行こうかと思っている間に、ふと気がつけば会期の最終日が3日後に迫っていて、すぐに高速バスの券を予約し、日帰りで行って来た。

More
# by uuuzen | 2005-08-19 22:21 | ●展覧会SOON評SO ON
●『マーカス・フィスター絵本原画展』
京都駅に出て近鉄電車京都線で奈良に行き、帰りは同じ近鉄電車で大阪に出て、阪急電車で京都に戻ることをたまにする。京都駅から奈良を往復する方が電車賃は安くつくが、大阪で観たい展覧会がある時は奈良から大阪に出る。

More
# by uuuzen | 2005-08-18 23:58 | ●展覧会SOON評SO ON
●『古密教 日本密教の胎動』
副題は「空海はここから始まった」。チラシにある書いてあるように、平安時代の空海が唐からもたらした密教ではなく、それ以前の奈良時代に伝えられていた密教を紹介するものだ。

More
# by uuuzen | 2005-08-17 23:00 | ●展覧会SOON評SO ON
●『館蔵品展 個性の競演』
奈良県立美術館の館蔵品展で、『蕭白、北斎、円山四条派…個性の競演-江戸時代中・後期の絵画-』が正式名称だ。今年2月に同じ美術館での『近世絵画展 桃山時代~江戸時代前期』を観に行ったが、今回の展覧会はその続編だ。

More
# by uuuzen | 2005-08-16 23:43 | ●展覧会SOON評SO ON
●「HELP ME,RHONDA」
日本の人口が減少して行くのを心配して、もっと子どもを生みやすい環境を作るべきだという議論がある。日本の人口は今から40年前の東京オリンピックの頃は9500万人程度であった。

More
# by uuuzen | 2005-08-15 20:26 | ●思い出の曲、重いでっ♪
●『アンパンマンとやなせたかし展』
アンパンマン展は関西では初めてのことではないだろうか。日本切手のカタログを今調べたが、やなせたかしは1979年8月発行の国際児童年の記念切手2種の図案を担当している。50円切手で、当時は封書がこの金額で送ることが出来た。

More
# by uuuzen | 2005-08-14 23:46 | ●展覧会SOON評SO ON
●『ひめゆりの塔』
京都文化博物館の特別展を観る時には必ず3階の映像ホールで映画も観ることにしている。これが習慣になったのはここ1、2年のことだ。それは、ネットで調べると、映像ホールでどういう作品が上映されるかただちにわかることを知り、出かけるべき日の予定が立てやすくなったからだ。

More
# by uuuzen | 2005-08-13 23:54 | ●その他の映画など
●『無言館 遺された絵画展』
3年ほど前になるだろうか、伊丹市立美術館で同じような展覧会があった。それは結婚して間もない若い画家がフィリピンあたりに派兵され、そこで新妻に700通ほどの絵はがきを送っていたが、銃弾に倒れたか何かが原因で帰らぬ人となり、妻が長年保管していた夫からの絵はがきや作品としての絵や下絵を伊丹市の柿衞文庫に寄贈したことを受けて、伊丹市立美術館において真夏に特別展が開催された。

More
# by uuuzen | 2005-08-12 22:58 | ●展覧会SOON評SO ON
●『生誕110年 芹沢銈介展』
副題として「用の美に魅せられた生涯」という月並みなものがついている。今年3月10日に静岡に日帰りで行って芹沢銈介美術館を訪れているので、今回は芹沢の作品を観るのが本来の目的ではなく、開催場所のMIHO MUSEUMに行きたいために、チケットを予め家族3枚分を入手した。

More
# by uuuzen | 2005-08-11 23:54 | ●展覧会SOON評SO ON


以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2019 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.