●「武田理沙~フランク・ザッパ・メドレー関西初演」 武田さんと筆者が10月26日、大阪の神山町のALWAYSにて対談します。
●渡月橋下流側欄干修復、その2
情に行こうと考える人はまずいない。台風21号が残した傷跡の整備に関してだ。旅館や食堂の経営者など、利害が絡む人は別にして、たいていの人はそのうちしかるべき機関が元どおりにしてくれると思っているだろう。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-28 23:26 | ●駅前の変化
●悲願の花
着はさびしい。筆者はよく電車に乗ったり、変わった乗り物を操縦して見知らぬところに向かったりする夢をみる。そして必ず目的地に着かず、途中で道草を食い、目的地を忘れる。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-27 23:59 | ●新・嵐山だより
●「武田理沙~フランク・ザッパ・メドレー関西初演」告知
没と言うにふさわしいほどの情報がネットにあり、その玉石混交具合は20世紀までのそれの比ではない。昔、選挙に行かないと主張していた人がいた。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-26 23:59 | ●新・嵐山だより(特別編)
●ムーンゴッタ・2018年9月
と樒は常緑の葉の形がよく似ている。筆者は子ども心にどちらも陰気だと思って来たが、神と仏を代表するものがそれでは、信仰を持たない人が増えるのも仕方がない気がする。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-25 23:59 | ●新・嵐山だより(特別編)
●渡月橋下流側欄干修復、その1
ラチンで接着補強しておけば台風により耐え得たのかどうかは知らないが、倒れた渡月橋の欄干のほぞの深さが5センチ程度しかないことを「風風の湯」の常連で筆者と同じ年齢のMさんは呆れていた。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-24 23:59 | ●駅前の変化
●骨折りは損か尊か、その3
理に反しているかどうかは絶対的な基準はない。自由主義の世界ではどんな考えもありで、条理は個人の勝手と思う人が多いだろう。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-23 23:59 | ●新・嵐山だより
●「貴様、生きざまは?」
金入りの体と自負するGはぽっくりと死ぬために日々運動を欠かさない。昨日の「風風の湯」のサウナ室で聞いた。Gは筆者より2歳上で、今年69だ。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-22 23:43 | ●新・嵐山だより
●怒りの爆蘭
送、配達という仕事は、品物が届くことを待っている人があるところ、仕事としてはやり甲斐がある。ただし、待っているその相手のことを想像出来ない人は厄介仕事と思う。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-21 23:59 | ●新・嵐山だより
●台風が吹き寄せた松ぼっくり
り空よりも雨がたくさん降る方が気分はさっぱりする。今日は終日雨で、明日もそのようだが、昨夜むしゃくしゃすることがあったので、今日の午後はその気分を多少でも忘れようと、傘を差し、長靴を履いて出かけた。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-20 21:57 | ●新・嵐山だより
●梅宮大社東端のブロック塀、北半分
見えでは物騒だが、5段積みのブロック塀の上に建てられたフェンスは半ば丸見えで、物騒さは残る。

More
[PR]
# by uuuzen | 2018-09-19 23:59 | ●新・嵐山だより


以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
関西在住のザッパ・ファン..
by uuuzen at 13:02
大山様 ご無沙汰してお..
by はたなか at 00:35
間違った理由がわかりまし..
by uuuzen at 11:27
やっぱり"Penguin..
by インカの道 at 22:38
確かに7枚組といったボッ..
by uuuzen at 20:20
回答ありがとう御座います..
by インカの道 at 19:14
「ダミー・アップ」の歌詞..
by uuuzen at 23:28
連投ですみません、"RO..
by インカの道 at 15:41
『ロキシー&エルスウェア..
by インカの道 at 14:46
> erichさん 今..
by uuuzen at 22:51
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2018 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.