カテゴリ:●新・嵐山だより( 978 )
●1億年の伝統、アゲイン
星として人はひとまず太陽しか知らないが、人を構成する細胞の原子は光を発している。それは太陽を真似たのだろう。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-22 23:59 | ●新・嵐山だより
●切り株の履歴書、番外その3
意しないとわからないことだらけの世の中だが、人それぞれに注意の度合いと対象、それにわかることの範囲と限界があるので、ぼんやりしていても、またわからないことだらけでも生きてはいける。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-21 23:59 | ●新・嵐山だより
●牡丹と黄金虫
床がまっさらの白いシーツで、それが何重にも重なった中心にある丸いテーブルに、おいしい食べ物が山と盛られ、甘い香りを発散している。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-20 23:59 | ●新・嵐山だより
●失ったものと戻って来たもの
惑をかけたくないので裏庭の木を剪定する。合歓木は種子から育てて33年は経つ。毎年適当に枝を切らねば小川の向こうの家の壁に届きそうだ。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-15 23:59 | ●新・嵐山だより
●牡丹露
楽の少なかった時代という表現を見るたびに筆者はそうかなと思う。ラジオやTVがなかった時代はそれに代わる楽しみがあったろうし、いつの時代の人間も空いた時間にさまざまなことをして楽しんで来た。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-12 23:59 | ●新・嵐山だより
●エイプリルのフールが見る桜かな
りがないのが欠点で、やはり桜より梅の方がよい。それに梅の実は食用になる。わが家の裏庭の2本の梅の木は白梅にだけ実が出来るが、品種によって結実の条件は異なるだろう。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-11 23:59 | ●新・嵐山だより
●「出町座」
術のように知らない間に街並が変わる。タイムマシンが造られると、グーグルのストリート・ヴューは20世紀以前も見られるようになるだろう。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-10 23:59 | ●新・嵐山だより
●「私設圖書館」
子を被って外出するが、最もよく使っているのは綿の夏用で、オレンジ色をしている。それは嵯峨や梅津への買い物や自転車に乗る時の専用で、汗のせいと、何度も洗っているので、色が部分的に褪せている。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-09 23:59 | ●新・嵐山だより
●金柑を植えた
しい実と言ってよいほどに中身は種子ばかりだが、皮をかじると口の中に独特の酸味が広がる。筆者が初めて金柑の実を手にしたのは小学生の2,3年生の頃であったと思う。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-08 23:59 | ●新・嵐山だより
●おそ松、MIHO松、大王松
で見られる松にどのような種類があるのだろうか。わが家には2年前だったか、東山のとある民家の玄関脇からもらって帰った松の小さな盆栽がある。

More
[PR]
by uuuzen | 2018-04-07 23:59 | ●新・嵐山だより


以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
FZ CHRONOLOG..
by uuuzen at 23:55
話しが噛み合わないですね..
by インカの道 at 02:17
乏しい読解力で噛み砕くと..
by uuuzen at 00:49
コメント欄が他に無いので..
by インカの道 at 02:27
この欄が多くなって来まし..
by uuuzen at 00:29
最後にするつもりでしたが..
by インカの道 at 12:00
ご指摘どうもありがとうご..
by uuuzen at 00:07
アルバムは未だ買っていな..
by インカの道 at 19:04
レノンはTOMORROW..
by uuuzen at 12:07
初めて買ったLPは67年..
by フランク・ザッパ at 22:52
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2017 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.