2018年 02月 25日 ( 1 )
●松尾大社の節分祭―石見神楽、その2
から雪は降っては来なかったが、風が多少きつかった。そのため、筆者の頭上、拝殿の軒下に貼りつけてあった福男、福女の名前を書き連ねた横3メートルほどの紙が、神楽を演じている最中に大きく剥がれて落下しそうになった。

More
by uuuzen | 2018-02-25 23:59 | ●新・嵐山だより


以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2019 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.