人気ブログランキング | 話題のタグを見る

●「カリンの実 秋の色した 頑固者 酒に漬けても ジャムでも手間を」
め 受けて忘れて 恥をかき 借りはいつかは 返せと言われ」、「謂れなき ことと思えど 好悪あり 嫌いを人は 無視せず謗り」、「好悪には 理由はなきに 直感と 言い切る人の 顔やつまらぬ」、「買い物に 出かけて拾う カリンの実 どうぞお持ちと 道路の端に」●「カリンの実 秋の色した 頑固者 酒に漬けても ジャムでも手間を」_d0053294_20094703.jpg 去年11月の中旬、たまに行く嵯峨のスーパーの近くにカリンの実がひとつ落ちていた。というより、歩道際ぎりぎりの建物の小さな植え込みのような場所に目立つように置いてあった。コロナ直前の年の12月、同じ建物の川沿いに植わるカリンの木の下にその実が数個落ちていたことがあり、筆者は歩道から数メートル先のその敷地内に入ってその実を2,3個持ち帰った。そしてすぐに酒に漬けた。カリン酒は昔作ったことがある。それに酒から引き上げたカリンの実でジャムを作ったこともある。前述のコロナ前に漬けたカリン酒は小瓶に分けてたまにウォッカで割って飲んでいるが、他に酒がたくさんあってなかなか減らない。それはいいとして、路傍に置いてあったカリンの実はひとつだ。雨ざらし状態で、わざと歩行者の目につくところに置くのは、持ち帰ってよいとの意思表示と勝手に解釈し、筆者は持ち帰った。そして3階の筆者の大机に目立つように転がしておいた。カリンの実はそれにしかない黄色で、眺めるのは実に楽しい。先日の投稿写真にその置いた様子が少々写っている。実の半分は真っ黒で、ほとんど腐っているのがわかった。12月上旬、家内とまたその建物の前を通ると、遠目にカリンの木のてっぺん近くに大きな実が3つ集まっているのが見えた。葉は全部落ちているのでよく目立った。後日通りがかるとその3個は消えていた。川底に転がって行ったのだろう。川への斜面はかなり急で、仮に川べりに発見してもそこまで降りるのは無理だ。出来たとしてもそうまでして持ち帰るつもりはない。昔は梅津のムーギョでカリンの実は毎年売られ、1個百円ほどであった。安価でも、生食出来ず、物好きしか買わない。先ほどついに去年12月に持ち帰ったカリンをジャムにした。あまりに硬いので、調理は筆者の役割だ。包丁で二分すると、予想どおりに半分は雨水が侵入したようで腐っていた。そのため本来の700グラムが400しか使えない。半ば腐っていた茶色の果肉もかなり使ってその量だ。渋味抜きに2時間、加熱などに1時間費やし、渋い色合いのオレンジ色のジャムが完成。手間を考えると市販のジャムが安いが、筆者の知る限り、カリンのジャムは売られていない。1瓶と少々で、味が濃いので、全部食べるのに1か月は要するだろう。筆者と家内は毎朝食パンを焼いて食べる。ムーギョで1キロのチーズを買い、それをパンの上に載せて焼くが、たまにはジャムもよく、それに混ぜ物なしの手製ではなおよい。昔は筆者はよくジャムやまたポテト・サラダを作った。またたまには台所に立って家内が喜ぶものを作るか。
●「カリンの実 秋の色した 頑固者 酒に漬けても ジャムでも手間を」_d0053294_20101857.jpg

●スマホやタブレットでは見えない各年度や各カテゴリーの投稿目次画面を表示→→

by uuuzen | 2023-01-13 23:59 | ●新・嵐山だより
●「おっとっと 一歩違えば 崖... >> << ●『ZAPPA ‘80:Mud...

時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2023 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?