人気ブログランキング | 話題のタグを見る
👽💚🐸🐛🍀📗🤢😱5月11日(土)、京都河原町三条下るLive House『DEWEY』にて👻『ザッパニモヲ 💐母の日LIVE』午後5時開場、6時開演。3500円👽筆者の語りあり。
●今回は初めての別会場での、そしてザッパ/マザーズの結成日である1964年の「母の日」から60年という節目における、ザッパニモヲの演奏です。チラシ画像はここ。恒例の手製のお土産をくじ引きで配布します。

●「気晴らしに 近場に出かけ 旅気分 思い残しは 減らぬ人生」
え込む 思い晴らすや 飲め歌え ハラスメントで また抑えられ」、「鳥集い 糞が積もりて 憤慨し 人集まりて 圧され憤死」、「茹で蛙 温泉気分で 天国へ 人も同じで よき終末を」、「自然には 抵抗しても 虚しけれ 人は自然か どこまでそうか」
●「気晴らしに 近場に出かけ 旅気分 思い残しは 減らぬ人生」_d0053294_00572696.jpg
今日は家内の誕生日だ。先月25日に展覧会を見るために家内と大阪に出た。メトロと市バスが1日乗り放題で600円の日にした。展覧会はふたつ見た。その感想を明日と明後日に書くとして、今日はその前段階。まずニュートラムの『トレードセンター前」駅に着き、その改札から下り坂の連絡通路と、同センター内で撮った写真を使う。大阪のニュートラムに乗ったのは5年か6年ぶりと思う。また前回同駅に行ったのはもう20年ほど前のことで、ほとんど忘れている。25日は日曜日であったせいか、同センターも展覧会場も多くの人がいた。乗り放題チケットが600円の安さのためもあるだろう。京都では地下鉄と市バスの共有乗り放題チケットはその倍以上する。それに大阪では65歳か70歳以上はメトロ料金が50円で、たとえば大阪の東や南の外れから南港まで往復100円で利用出来る。これなら出かける高齢者は多いだろう。京都は70歳以上は申し込めば地下鉄と市バス1年間乗り放題パスが今年は所得に応じて最低6000円、来年は確か9000円、再来年は1万2000円となる。しかも年々支給年齢が引き上げられ、家内がそのパスを使えるようになるのは4、5年先だ。その時は夫婦で1年3万円ほど支払う必要があるが、それに見合うほど利用するだろうか。地下鉄は路線が少なくてまず使うことはないから、もっぱら市バスとなるが、現在1日乗車券が700円なので、20回使えば元はどうにか取れる。それには2週間に一度市バスで出かける必要があるのに、それほどは乗らない。細かい計算をしているが、つまり京都市は大阪市に比べて高齢者の交通費は高くつく。高齢者が地下鉄や市バスで頻繁に出かけると買い物をするから、経済が動く。その意味でも大阪の高齢者の片道50円のメトロは損して得取れの精神が生かされている。京都は大阪とはかなり違った都市で、学生と僧侶が目立って多く、税を納める人や会社が大阪に比べてはるかに少ない。それで仏教界からも拝観料の一部を税金として納めさせてはどうかとの意見が巷では話される。ところが拝観とは無関係の大きな宗教団体があり、また拝観可能でもわずかな収入にしかならない寺もあるだろう。筆者は全くその問題に関する妙案は浮かばない。一番いいのは政治家や役人の給料を平均所得より低めにすることではないか。役所の書類は端末で発行可能となり、政治家の仕事もAIが担当すれば大幅に減りそうな気がする。ただしコンピュータを扱うのは人間で、結局また厄介な問題が起こり、実際そうなっている。便利になると必ず新たな不便が生まれる。
●「気晴らしに 近場に出かけ 旅気分 思い残しは 減らぬ人生」_d0053294_00575513.jpg 今日の2枚目の写真は最初の写真、つまり「トレードセンター前」駅の改札を出てすぐに同センターと結ぶ連絡通路からニュートラムの高架を見た後、10メートルほど先にあった大阪万博のポスターだ。別の、そして同じキャラクターの「みゃくみゃく」を描いたポスターを今年の夏、阪神のとある駅のプラットフォームで見かけたが、撮影しなかった。それが少々心残りで今回は撮った。ただし、ポスターがかなり暗く写ったので、その部分を切り取って明るくし、元の写真に貼りつけた。夏に撮影しなかった理由は大阪万博に期待していないからだ。しかし今回撮ったのは大阪で見かけ、しかもこのセンターからさほど遠くないところで開催されるためだ。万博の後はカジノが出来る予定で、そうなればその場所に行くことはないから、万博には行くかもしれない。大阪人はそういうお祭りは好きだ。以前筆者は大阪に未練がないと書いた。それは確かだが、大阪に出れば変化は気になる。展覧会をふたつ見た後、メトロに乗っているとその路線図に変化があることに気づいた。それは今里と阿倍野を結ぶオレンジ色の細い線で、「今里ライナー」と表示されている。これはいったい何か。今里と阿倍野を結ぶ地下鉄は筆者が大阪に住んでいた20歳頃まで話題になり続けていたものの、大阪市の財政難から見送りになった。乗り放題チケットで早速メトロで今里に出た。馴染みの駅だ。改札を出て地上に出るとすぐに「今里ライナー」の意味がわかった。普通の市バスとは違って特急で、車体をオレンジ色に塗る。将来地下鉄が出来る場所のバス停のみ停まり、停留所の間隔は1キロほどだろう。バスはすぐに来たので慌てて乗り、また慌てて次のバス停で降りた。もちろん乗り放題チケットは使える。そこから西へとコリアンタウンを目指し、西日の眩しさに大いに悩まされながら御幸森神社に着き、その先の大通りを北に進んで鶴橋に着いた。韓国ブームのため、コリアンタウンから鶴橋の間は旅行者の20代の女性グループが至るところを歩き、韓国の商品を販売する店も大幅に増えていた。日本は移民反対の声が大きいのに、確か生野区は今や70か国ほどの国籍の人々が住み、国際都市化している。百年前のパリがそうで、貧しいイタリア人たちは貧民街に住んで大いに蔑まれた。大阪の在日朝鮮、韓国人はかつて玄界灘をわたったが、イタリア人はアルプスを越えた。今日の3枚目の写真はワールドトレードセンターから瀬戸内海を航行するフェリーが出ていることを知って撮った。それに乗って博多に一度行きたいが、家内は長年訪れたことのない韓国にも旅行したいと言う。そういう日が来るのを待っていても実現しない。旅行は自分で計画を立て、実行するものだ。筆者はナポリからカプリ島、そしてスペインのカタルーニャの僻地にあるとある美術館にも行きたいが、円安でますますその夢は遠のく。
●「気晴らしに 近場に出かけ 旅気分 思い残しは 減らぬ人生」_d0053294_00581328.jpg

●スマホやタブレットでは見えない各年度や各カテゴリーの投稿目次画面を表示→→

by uuuzen | 2022-10-19 23:59 | ●新・嵐山だより
●「裃を 広げて干して 出番待... >> << ●『テオ・ヤンセン展』

 最 新 の 投 稿
 本ブログを検索する
 旧きについ言ったー
 時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2024 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?