人気ブログランキング | 話題のタグを見る
👽💚🐸🐛🍀📗🤢😱5月11日(土)、京都河原町三条下るLive House『DEWEY』にて👻『ザッパニモヲ 💐母の日LIVE』午後5時開場、6時開演。3500円👽筆者の語りあり。
●今回は初めての別会場での、そしてザッパ/マザーズの結成日である1964年の「母の日」から60年という節目における、ザッパニモヲの演奏です。チラシ画像はここ。恒例の手製のお土産をくじ引きで配布します。

●「夫とは おっとりしたく 音立てず おっと例外 おっとっと食む」
「茨見て 釣り針創り 人も釣る 生きる掟に 棘は欠かせず」、「棘を研ぎ いつか遂げると 峠越え 冬季身に沁み 投棄が視野に」、「投機して 金持ち気分 先取りし 損をするとて それも夢かと」、「何気なく 思えば起きる ことはあり 後で気づくや 予感はありと」



●「夫とは おっとりしたく 音立てず おっと例外 おっとっと食む」_d0053294_01192775.jpg
新しいシリーズの『おっとっと』をしばらく見かけないと思っていたところ、3日前に別の店で売られていた。これまで買って来たスーパーより10円安く、いつものように箱のデザインがわずかに違う2種を買った。今回は『ONE PIECE』だ。筆者はこの漫画を全く知らない。今日の最初の写真の一番下は箱の側面で、そこにいつものように新シリーズの「型」の全種が印刷されている。左端の欄外にある髑髏マークは見覚えがある。この漫画の中では旗に採用されていると思うが、筆者がその髑髏を最初に見かけたのは祇園祭の宵山だ。売り物かどうか知らないが、12年前に屋台で大きな旗が飾られていた。そのデザインの完成度が高く、それで写真を撮り、ブログに載せた。その頃からこの漫画が人気であったとすれば、もう現在の日本を代表する有名漫画なのだろう。TVアニメや劇場映画も作られたと思うし、フランスを初めとした海外でも大人気というニュースを何度か見た気もする。森永製菓にすればその人気にあやかって『おっとっと』とコラボレーションするアイデアが社内に持ち上がったのだと想像するが、歴史の長さで言えば『おっとっと』が古い。以前はポケモンとのコラボがあって、『ONE PIECE』は予期されたことだろう。となればスーパー・マリオはどうかという話になるが、いずれ実現するかもしれない。筆者が『おっとっと』の新シリーズを見かけるたびに買っているのは、キャラクターが二次元のシルエットとなった時の認識の容易度が気になるからだ。筆者はもともと『ONE PIECE』のキャラクターについては無知であるから、それらから選ばれて小さなスナック菓子になった時、漫画を知る人が即座にキャラクター名を言い当てることが出来るのかどうかは想像がつかない。今回は15種の新型で、2枚目の写真のように筆者が買った2箱すなわち4袋には「チョッパー」と「サボ」以外の13種が入っていた。箱の側面と照らし合わせ、白い皿に同じ順序で上左から並べた。今回のキャラクターは上下がわかりにくく、ほとんど同じに見えるものが2,3あった。これは一目でわかる「型」という考えからは不成功だが、それなりに写実的な漫画のキャラクターを2次元でしかも2センチほどの高さにしてなお元のキャラクターであることが判別可能と考えるほうが無茶だ。つまり、『おっとっと』化には無理がある。それを承知でコラボしているのは新鮮味を提供する企業のサービス精神で、またそうしなければ時代に取り残されて行く運命にあるほどに新商品が続々と発売される。
●「夫とは おっとりしたく 音立てず おっと例外 おっとっと食む」_d0053294_01185437.jpg
 日本の菓子の大企業はどこも古典的な有名商品を持っている。筆者が数歳の頃に馴染んだキャラメルが同じ箱のデザインで今も売られている。ただし、森永のロゴマークが変わって来ているのと同様、パッケージのデザインは同じように見えて少しずつ変化しているだろう。味もそうかもしれない。その延長上に『おっとっと』の新シリーズが続々と発売され続ける事情もある。先に今回は「型」の観点からは成功していないと書いたが、『ONE PIECE』はよく知る人は各キャラクターの面影が割合忠実に再現されていると喜ぶだろう。では今回はその漫画ファンに主に買ってもらうための商品かと言えば、たぶん筆者のように『おっとっと』ファンが新デザインに気づいて買うだろう。とはいえ、筆者は『おっとっと』のファンではなく、その新しいデザインにのみ興味がある。いずれにしても新しい「型」が15種も入っている馴染みの味の馴染みの商品であって、楽しみ方はさまざまだ。『おっとっと』では単純な「型」で表現出来るものは出尽くしている。今日の3枚目の写真はいつものように新シリーズに混じっていた古い「型」で、それは10種あった。これらはみなきわめてよく出来ていて、海の生物のどれに該当するかはほとんどの国の人がわかるのではないか。この10種のみを詰めて同じパッケージで今後何十年も販売し続けることも可能と思うが、日本の美術の大きな特性として意匠化があって、漫画は特にそれを極端化した表現であるから、今回のシリーズのように漫画は『おっとっと』に馴染む。新しい漫画やアニメでは必ず印象に強い「型」が創造され、その分野の開発は日本は図抜けて進んでいる。中国や韓国その他の国の漫画やアニメが何となく古臭く見えるとすれば、意匠化の歴史が浅いからと言ってよい。あるいは古い伝統が現在につながっていない。中国も朝鮮も古くは独自の意匠芸術はあって、日本はそれを輸入して来た。そしてそれらを自国のものとするには、特徴を把握して単純なものに置き換えることが手っ取り早かった。紋章や記号の歴史はヨーロッパにもあるが、日本の家紋ほどの多様性、しかもそれが極限にまで単純化され、いくつかの規則の組み合わせで成立していることは他国にはない。それは漢字から平仮名や片仮名を生んだ国の強さで、『ONE PIECE』のキャラクターがみな個性的な漢字であるとすれば、その『おっとっと』による「型」化は平仮名と言ってよい。これは『おっとっと』の「型」開発部の力量を示し、以前に書いたように割れにくく、しかもどこまで元のキャラクターに似るかという、買い手には想像出来ない他の制約のもとで商品化されているのかと、それなりの敬意を筆者はいつも払いながら食べている。指でつまんで食べると指の汚れが気になる筆者は今日は箸を使ったが、3枚目の10種はどれもつまみやすい形をしていて、その点でも感心した。
●「夫とは おっとりしたく 音立てず おっと例外 おっとっと食む」_d0053294_01200025.jpg

●スマホやタブレットでは見えない各年度や各カテゴリーの投稿目次画面を表示→→

by uuuzen | 2022-09-08 23:59 | ●新・嵐山だより
●撮り鉄の轍踏み蘇鉄読み耽り、... >> << ●「名月に 団子供えて 猫狙う...

 最 新 の 投 稿
 本ブログを検索する
 旧きについ言ったー
 時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2024 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?