人気ブログランキング | 話題のタグを見る
👽💚🐸🐛🍀📗🤢😱5月11日(土)、京都河原町三条下るLive House『DEWEY』にて👻『ザッパニモヲ 💐母の日LIVE』午後5時開場、6時開演。3500円👽筆者の語りあり。
●今回は初めての別会場での、そしてザッパ/マザーズの結成日である1964年の「母の日」から60年という節目における、ザッパニモヲの演奏です。チラシ画像はここ。恒例の手製のお土産をくじ引きで配布します。

●今年の本気の鶏頭、その4
り合いの 軍鶏の脛には 刀傷 操り人は 陰で楽しみ」、「殺し合い させて平気な お偉方 国を率いて 責任取らず」、「一巻の 終わりの後に 別の巻 悪は神とは 常に統一」、「投げやりで 槍投げしても よく飛ばず 本気で本を 書いても売れず」



●今年の本気の鶏頭、その4_d0053294_00233092.jpg
今日は撮りたまっている写真の消化。最初は先月13日、2枚目は17日の撮影で、長く伸びた茎の先端にわずかに花が咲き始めている。予想どおりにおおよそどれもよく成長中で、横長のプランターと円形植木鉢を合わせて計10本だ。プランターは地震があっても塀の上から落下することがないように底で塀を挟み込んでいるが、2個の植木鉢は横揺れ地震があれば滑って落ちやすい。そんな心配を少しするのは、筆者の地震の予想が最近よく当たるからだ。今日か明日に地震があるような気がふいに襲うことがよくあり、そのことはすぐに忘れるが、当日中か翌日に日本のどこかで震度3や4の地震が起きる。日本は地震大国であるから、それくらいの予感的中は珍しくない。問題はどこで起きるかだ。その予感は筆者にはさっぱりない。それで心配であれば鶏頭の植木鉢を地面に下ろしておけばいいが、そうすれば日照不足でよく育たない。このようなジレンマは誰しもある。安全第一は当然と思いながら、それでは進捗が遅い、あるいは効率が悪いので、少しは危なくてもまあ大丈夫だろうと高をくるる。たいていの場合、何事もなくて済むが、稀に痛手を被る。それを不運として諦めるしかないとはいえ、命にかかわることであれば悔やみ切れない。死んだ者は何もわからないが、死に至らしめた者はトラウマを抱える。ところがそうでない人間はいる。戦争で兵士を戦場に送り込むのは上官の使命として、補充の利くコマ程度に思っていない上層部がいれば、机上のゲームのように派兵を考え、大量に死者が出ても内心「あっ、しまった。また新たに送ればいいか」と反省しない。それで戦争が始まれば徴兵まっぴらで、逃げが許されるべきと考えを変えない者がいる。そのためにせっせと金を貯め、いざとなれば平気で敵側に寝返り、長寿をまっとうしようと考える。植物はその点、潔い。同じ場所で日々真剣に生き、真剣に花を咲かせる。不思議なのは盆栽も含めて樹齢数百年の木だ。人間はそれを見上げて感心する。鋸があれば切り倒せるのに、そんなことを簡単に考える者はまずいない。どんな馬鹿でも畏敬の念を持つ。だが、人間のあまりの長寿は今の日本では呆れられ、謗られる。「よくもあれほど醜くなっても生きてるもんだ。税金の無駄使いを恥じろ!」そんな声を聞くと百歳以上の人は意地でももっと長生きしてやろうと思うか。とはいえ、スウィフトが『ガリヴァー旅行記』に書いたように、200歳や250歳まで生きるのは深刻な病気で、人間は木のようには敬われない。還暦程度で人生を終えるのが、才能のある者であれば惜しまれてちょうどいいのだろう。
●今年の本気の鶏頭、その4_d0053294_00235711.jpg

●スマホやタブレットでは見えない各年度や各カテゴリーの投稿目次画面を表示→→

by uuuzen | 2022-08-05 23:59 | ●新・嵐山だより
●『復讐 つんではくずし』 >> << ●健気に咲き続ける白薔薇VIR...

 最 新 の 投 稿
 本ブログを検索する
 旧きについ言ったー
 時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2024 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?