人気ブログランキング |

●「ZAPPA ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK DELUXE」その4
間見え 沽券関わり 喚呼あり」、「股間見せ 好感高度に 貢献す」、「巷間の 噂も嘘も 歓呼鳥」、「連想の 五七五の句 真面鱈目」 加工し終えた画像を消化するために今回の新譜については「その5」まで続け、その次にはボーナス編として、別のカテゴリーに新たな連載の番外編として投稿する。



●「ZAPPA ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK DELUXE」その4_d0053294_14414471.jpg
さて、最初の二句は映画『ZAPPA』が「成人向け」の指定を受けていることに関してのものだ。「成人向け」とは性交場面があるからだ。性器挿入場面がはっきりと映っていて、その一瞬の場面を子どもでも着目することは間違いがない。ザッパはおそらく日本ではしばしばそうしたエロの観点から先入観を持たれやすい。昔はアダルト・ビデオか雑誌を作る会社に「ZAPPA」があったと記憶する。現在でもザッパの音楽とは全く無関係な知能指数がいかにも低そうな連中が、どういう意味合いか知らないが、SNSで「ZAPPA」を使っている。ストラヴィンスキーやヴァレーズ、ブーレーズの音楽を一生一度もまともに聴かず、そういう音楽家がいたことさえも知らないが、ザッパの音楽はエロで、それがたまらないと思っている自称ザッパ・ファンは少なくないだろう。もちろん彼らは筆者のこの文章を読まないし、どうにか読めても意味不明と罵るが、しょせん人間は持って生まれた能力でしか物事は見られず、それはそれで仕方がなく、自分こそザッパについて最も知っていると自惚れる者もザッパ・ファンには特に多いだろう。ザッパのことはザッパが一番知っているかと言えば、ザッパが気づかなかった自身のことがあるのも事実で、結局のところ、作品は生み出された途端にひとり歩きをし、どのような評価にも晒され得る。その評価は噂、口込みも多く、ザッパの場合はそれが最初期に多く、その後の受容に影を落とした。「ザッパはステージで雲古を食べた」というのがその代表で、その噂は前人未踏の格好よさと捉えられて、ザッパの人物像がひとり歩きした。一旦そういうイメージがつくと払拭は難しい。それで実際に雲古を食べて平気な連中が今なおザッパを格好いいミュージシャンの代表と思っているが、ザッパが揶揄した人種の最たるものがそういうクソ連中で、前述した映画『ZAPPA』における性交場面も、そういう連中を風刺するためだ。性器挿入場面はブルース・ビックフォードの粘土アニメで、アレックスがその場面を選んだのは、ディスコに興じる連中の生態を端的に伝えるには最適で、ザッパの曲の歌詞からもふさわしいからだ。日本のディスコ・ブーム時代でも同じで、ディスコのトイレが性交の場に大いに利用された。ディスコがなくなってからは公衆便所で「公衆便所」と言われる女が性交することになったが、そういうフリーセックス時代の60年代後半にザッパがデビューしたのであるから、ザッパがセックスを歌詞にすることは社会風刺としてはごく自然であった。
●「ZAPPA ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK DELUXE」その4_d0053294_14420036.jpg
 アメリカでも日本でも芸能界はセックスの強者が集まる世界で、日本のスポーツ界は芸能化して一方で政界と密接につながり、有名人はやりたい放題で、次々に出て来る醜聞はすんなりと理解出来る。非難したところで何も変わらず、少し影を潜めておけばどうせ世間はすぐに忘れる。ところで、昨日は冒頭に「糟糠の妻」を持ち出した。ザッパは最初のアルバムで有名になっていたので、その後ザッパと結婚したゲイルは「糟糠の妻」ではなかった。ザッパはゲイル以前に結婚経験があり、また何人かと交際していたので、伴侶にふさわしい女性を吟味してゲイルと結婚したであろう。映画にはゲイルにすればあまり見たくないザッパと別の女性の親密な映像もあるが、グルーピー時代ゆえに彼女は理解しようとしたであろう。また映画はフリーセックス、ヒッピー大流行の同時代の西海岸で起きたチャールズ・マンソンの映像を使い、麻薬が使われて殺人が生じたことに言及するが、そこからザッパの麻薬拒否の姿勢がほのめかされもする。ゲイルはウィスキー・ア・ゴーゴーの秘書をしていたので、ザッパは経済的にしっかりしていると思ったであろう。ザッパの周りにはグルーピーも群がり、ザッパは彼女らを雇い、自宅に間借りさせ、それなりに面倒を看たが、ゲイルはグルーピーとは違って家庭的で、ザッパの両親がそうであったように、ザッパはゲイルとの間に次々に子どもをもうけた。映画ではムーンが赤ちゃんの時の映像が使われ、その背後にストラヴィンスキーの『火の鳥』のフィナーレが使われる。それは映画冒頭にあるザッパの両親の結婚式とつながっていて、ザッパの音楽の源に「家族」があったことを伝えようとしている。「その1」で示したように本作の見開きジャケットは観音開きの内部4面は、左端がマザーズ以前の両親やビーフハート、ザッパの最初の妻などのプライヴェイトな写真、第2面はビートルズの『サージェント・ペパー』のジャケットのパロディを写真スタジオで撮影する際の写真、第3面はウィスキー・ア・ゴーゴーでのライヴ、右端の第4面はバーキング・パンプキン・レコードを設立してからの新バンド結成の80年となっていて、80年以降の12年の活動は写真が省かれているが、それはブックレットでという考えなのだろう。それはともかく、映画でもビートルズのアルバム・ジャケットのパロディ行為を重視し、一方でエリック・クラプトンやジミ・ヘンドリクス、ジェフ・ベックとの交友を写真で示し、ロック界におけるザッパの位置を側面から伝える。その最たることがジョンとヨーコとの共演で、ディスク2に収められる「スカムバック」はザッパ、マザーズの面目が躍如している。同曲を聴いて心が躍らない人は無理にザッパを知ろうとする必要はない。またジョンとヨーコは同曲のような即興をもっとやってほしかったと筆者は思う。ポールはそういう演奏は苦手だろう。
●「ZAPPA ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK DELUXE」その4_d0053294_14422866.jpg

●スマホやタブレットでは見えない各年度や各カテゴリーの投稿目次画面を表示→→

by uuuzen | 2021-03-08 14:43 | ●ザッパ新譜紹介など
●「ZAPPA ORIGINA... >> << ●「ZAPPA ORIGINA...

時々ドキドキよき予告

以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2021 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌✍🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔☔⚡🌋🏳🆘😈 👻🕷👴⌛💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏♻