人気ブログランキング | 話題のタグを見る
👽💚🐸🐛🍀📗🤢😱5月11日(土)、京都河原町三条下るLive House『DEWEY』にて👻『ザッパニモヲ 💐母の日LIVE』午後5時開場、6時開演。3500円👽筆者の語りあり。
●今回は初めての別会場での、そしてザッパ/マザーズの結成日である1964年の「母の日」から60年という節目における、ザッパニモヲの演奏です。チラシ画像はここ。恒例の手製のお土産をくじ引きで配布します。

●「GO TOの 御当地ソング キャンペーン」
独な日 もうおさらばだ サラダ・バー」、「変らずに やってますなあ すまんなあ」、「すいません 水仙好いて 推薦で」、「水洗の トイレがきれい 客なしで」、「人おらず 鷺も詐欺師も ぽつねんと」、「GO TOの ポスターの青 寒さ増し」



●「GO TOの 御当地ソング キャンペーン」_d0053294_10371962.jpg今日の2枚の写真はここ1か月ほどに渡月橋東の桂川沿いのレストランで撮った。客が戻って来るまでGO TOキャンペーンの貼紙はそのままになっているだろうが、これはGO TOキャンペーンが再開されることを確信しているからだ。一方、コロナ感染者が減って来て大阪はもう緊急事態宣言を1か月も早めて解除したそうな気配で、再増加の危惧がある中、経済回せの声に押されてもいるのだが、どうなったところで誰も責任を取らないから、為政者は人気がより出る政策を採用する。GO TOキャンペーンもそうであったが、旅館業、飲食業のみ協力金が出るのは不公平感がある。そこで筆者は今日の投稿の題にあるように、観光に来てほしい自治体がそれを宣伝する御当地ソングを応募して賞金を出すというのはどうか。優勝を1曲に絞らず、何らかの方法で投票し、その上位10曲ほどを選んでそれぞれに賞金を与え、また積極的に全国に向けて流す。当然あまり金のない自治体があるから、全部政府が資金援助する。1軒当たり1日6万円の協力金を出せるのであれば、シンガーソングライターに100万円出すのは安い話だ。歌は残って長年宣伝に使えるからなおさらだ。誰がそのコンテストをまとめ、また審査委員長を務めるかの問題に政治家が割り込んで来て税金をかすめ取る心配はあるが、自治体に金をわたして後は任せればよい。とはいえ、今の日本ではそのようなアイデアは夢物語だろう。税金が使われる最も底辺に芸術があり、その中でも誰もが歌える楽しくてわかりやすい曲の制作となると、さらに芸術性は認めにくいとして反対意見が多いだろう。先日ドゥイージルがギターなどの機材を寄付してオークションにかけることを発表したが、コロナのためにライヴが出来ないこともあって処分を思い立った。コロナのためにライヴの出来ないミュージシャンは以前よりもじっくりと作曲出来るはずで、またそうせねばならないが、そうしたたまった曲の発表の機会としても、人々を元気にする曲に税金を使っていい。外食はたまには必要だが、心の栄養は芸術が担う。日本はそのことに無関心過ぎる。若い才能の開花は作品が売れるという実感を経る必要がある。それには賞金つきのコンクールはいい機会だ。東京五輪のエンブレム問題のようなことが起こらないとも限らないが、コロナ禍下でミュージシャンが雌伏して才能を磨いていることを広く報いるには、国が税金を使うべきだ。そうして生まれた曲が人々の記憶に残らなくても、税金の無駄と言ってはならない。「無駄なダム 造って壊し 人のため」、「GIVE MUSIC A CHANCE!」
●「GO TOの 御当地ソング キャンペーン」_d0053294_10374490.jpg

●スマホやタブレットでは見えない各年度や各カテゴリーの投稿目次画面を表示→→

by uuuzen | 2021-02-09 10:38 | ●新・嵐山だより
●切り株の履歴書、番外その15 >> << ●嵐山中ノ島小橋修復、その9

 最 新 の 投 稿
 本ブログを検索する
 旧きについ言ったー
 時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2024 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?