人気ブログランキング | 話題のタグを見る
👽💚🐸🐛🍀📗🤢😱5月11日(土)、京都河原町三条下るLive House『DEWEY』にて👻『ザッパニモヲ 💐母の日LIVE』午後5時開場、6時開演。3500円👽筆者の語りあり。
●今回は初めての別会場での、そしてザッパ/マザーズの結成日である1964年の「母の日」から60年という節目における、ザッパニモヲの演奏です。チラシ画像はここ。恒例の手製のお土産をくじ引きで配布します。

●柿の葉の錦模様
り過ぎると面白くない。「大山くんは考え過ぎる嫌いがある。もっと気軽にさっさと作ったほうがいい作品が出来る」これは中学生の時の美術の先生からの言葉だ。



●柿の葉の錦模様_d0053294_12213372.jpg
凝るというのはこだわりで、こだわりから個性が生まれるが、何でも度が過ぎるとごく一部の人にしかそのよさはわからない。とはいえ、凝り過ぎた挙句、元に戻ってなるべく単純なほうがいいと思うのが理想ではないか。子どもが描いたように見えるクレーの絵だが、子どもが考えない思考が張り巡らされている。さて、昨日は題名を「〇△□柿」としたが、これはザッパのLPの『溺れる魔女』の最初の日本盤が『〇△□』という題名ではなく、〇△□を描いた仙厓の絵が念頭にあったからだ。先ほど「風風の湯」に行って来たが、ようやく大浴場の窓際のガラス戸がすべて閉められ、湯気で大いに曇っていたので、筆者は直径1メートルほどの大きな円を描いた。露天風呂にいた小学生高学年の男児がその円を眺めながら、ガラスに手を触れたが、当然外側は湯気で曇っていないので跡形をつけられない。数人しか客がいないこともあって、筆者は湯舟を移動しながら、ガラス枠の大小の幅に合わせてさらにふたつの円、そして最後に△を描いた。すると男児は意を決してこちら側の大浴場に入って来て、筆者が最初に描いた最も大きな円の左上に□、右上に×を描いてまた露天風呂に走って戻った。筆者は彼が×を描いた瞬間落胆した。〇と△を描いた筆者は、彼が□を描いた時点で、仙厓の禅画を彼が理解していると思ったのだ。ところが彼は最後に×で締めくくった。それでは筆者が毎回湯気で曇るガラスの直径1メートル強の円を描く意味が否定されているようなものだ。何が言いたいかと言えば、子どもは大人と違って思想らしきものがないことだ。それゆえに子どもの絵は天真爛漫であっても面白くない。仙厓は凝り過ぎることの悪弊を知っていて、単純な〇と△と□を横並びに描くことで人生を喝破した。話題を変える。今月11日、向日市に自転車で向かう途中、近所にある柿の木の葉が1枚だけ黄色や赤が斑模様になっているに気づいた。自転車を停めて撮影しようと思いながら面倒なので走り去ったが、昨日の投稿のように上桂のスーパー前で安売りの柿を見つけ、その□と△のものを買った。そして昨日の最初の写真のように丸い柿が塀越しに実っているさまを向日市近くで見かけたが、その木にも錦の斑模様の葉があった。その写真が今日の2枚目だ。柿の葉寿司を筆者はよく食べるが、その葉はすべて緑一色で、紅葉したものは使わない。紅葉は腐食であって、変な菌が食べ物に付着しては困るからだろう。また斑模様の錦は中身のネタの種類で充分で、包む葉まで凝る必要はない。凝るのであれば包装紙で充分で、そこにはデザイナーと店主の思いがどの店の柿の葉寿司よりも目立つことを意識した熾烈な競争がある。「凝り過ぎて 見過ごされたる 自信かな」
●柿の葉の錦模様_d0053294_12215509.jpg

●スマホやタブレットでは見えない各年度や各カテゴリーの投稿目次画面を表示→→

by uuuzen | 2020-10-28 23:59 | ●新・嵐山だより
●○△□柿 >> << ●『WHO THE F*@% ...

 最 新 の 投 稿
 本ブログを検索する
 旧きについ言ったー
 時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2024 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?