人気ブログランキング | 話題のタグを見る
👽💚🐸🐛🍀📗🤢😱5月11日(土)、京都河原町三条下るLive House『DEWEY』にて👻『ザッパニモヲ 💐母の日LIVE』午後5時開場、6時開演。3500円👽筆者の語りあり。
●今回は初めての別会場での、そしてザッパ/マザーズの結成日である1964年の「母の日」から60年という節目における、ザッパニモヲの演奏です。チラシ画像はここ。恒例の手製のお土産をくじ引きで配布します。

●菌杞憂辞退詮議宴初例
備を何もしていない。今日もスーパーに買い物に行ったが、買った量はいつもと変わらない。缶詰や即席ラーメンなど、保存食をある程度用意しておくべきかもしれないが、そこまで心配していない。



●菌杞憂辞退詮議宴初例_d0053294_21192522.jpg
それこそが新コロに対する警戒心の緩さかもしれないが、緊急事態宣言が発令されても筆者はこれまでどおりの生活を続けるだけで、何ら支障がない。それほどに普段から閉じこもりの生活で、人とも面と向かって会わないので新コロに感染する心配がない。なので、緊急事態宣言はピンと来ず、発令されようがされまいがどうでもよい。ただし、何かの用事で歩いていると不審がられる可能性が増すという嫌な予感がある。不要不急の用事以外は自粛すべきとの意識がさらに徹底されると、手ぶらで歩いていると目立つだろう。筆者は嵐山地域ではそれなりに知られていて、よく姿を見たことを後日聞かされるが、残念ながら嵐山地区にスーパーは1軒もなく、梅津や嵯峨という桂川を越えた右京区に行かねばならない。そこでは緊急事態宣言が出た後では、ふらふら歩いていると不審者と思われかねない。それはともかく、周囲に新コロ感染者がいないので、新コロは観光客が激減したことで感じるしかない。これが観光地ではない地域の住民であれば、もっと新コロに対する意識が薄いのではないか。またそれが理由となって、「日本では死者が少ないことは頑張っている証拠であって、他国のような爆発的感染が起こるはずがない」という楽観につながっているように思える。それゆえ、いずれニューヨークのようになるという識者の意見に猛反発し、このまま死者が増えずに新コロが1か月ほどで消滅すると考えているようだ。この日本に対する信頼感の反対にあるのが、政府が新コロ感染者数やそれが原因での死者数を操作しているとの懐疑だ。筆者は楽観視している人をアホと呼ぶが、その理由は彼らが新コロに感染しても「どおってことない」と行動を続け、他者を感染させる可能性が大きいからだ。あるいは高熱で苦しみ、病院と保健所をたらい回しにされ、本人が死ぬか、周囲に感染させて死に至らしめることになって初めて少しは新コロを現実的に捉え、もっと早く検査してほしかったとほざくだろうが、要は感染していない状況では他人事で、危機意識がない。ここ1か月ほどか、新コロについてのネット・ニュースのコメント欄を見ると、ニュースによって大半が楽観主義者か懐疑主義者かに分かれていて、前者のアホさ加減を読んでいると非常に気持ち悪い。日本では肺炎の死者を新コロ感染で死んだかどうかを検査しないはずと筆者が書いたのは2,3週間前だが、首相の隠蔽体質からして、日本の感染者や感染死者が外国に比べてとても少ないことに裏があると疑うのは自然だ。アメリカは日本在住のアメリカ人の帰国を促し始めたが、それで首相は早速CTR検査を1日2万行なうと発言したのであろうとネットで書かれた。
●菌杞憂辞退詮議宴初例_d0053294_21195447.jpg
 前にも書いたが、国際信用は重要な問題だ。日本は特にアメリカからの眼差しを重視しているから、愚かな自国民は騙せても、アメリカから不審がられると途端に尻尾を振る。情けない。オリンピックを開催したいために新コロ感染者が少ない「クリーン」な国を装いたかったのだろうが、その結果CTR検査を渋り、今もどれほどの人が感染しているか誰にもわからない。山中教授が発言したように、日本ではオーバーシュートは起こらない。検査しないからだ。それで感染実態が誰にもわからず、少なく絞った検査数に応じた分しか今後も感染者は出ない。つまり、毎日の発表は白々しく、3桁になってもどうでもよい気分だ。相変らず発熱者は病院と保健所をたらい回しされているようで、この調子では武漢のように歩行者が突然倒れて死ぬこともあるかもしれない。いや、そうなっても検査せず、心臓麻痺や他の病気として処理される。新コロが原因で死んでも闇から闇へと処理され、日本は世界一清潔で優秀だと自惚れる。感染死者を検査せずに葬ることがあれば、医者や遺族に感染が拡大しているはずなので、感染死者数は正しいという意見があるが、医者や遺族が感染しながら発症していないのが現実だろう。それが怖いと言うのだ。どこで感染したかわからない人が急増しているのは、そういう理由からでもある。これは最も懐疑的な考えだが、日本は来年のオリンピックのために、無理にでも終息宣言を出し、感染の症状を呈する人や感染死が疑われる場合も検査しないことを徹底するだろう。1日2万の検査とは大きく出たが、ならば今までなぜ検査数を絞り、また現在医療がひっ迫し、崩壊しかけているというのか。この2か月、充分に時間があったのに、無為無策で蔓延を放置して来たわけか。1日2万の検査は今後の成り行きを注目しなければならない。自分や家族の死に深く関係することだけに、それほどに疑って自粛生活をすべきだ。死んでも何の保障もなく、「ああ、肺炎が原因による死ですね」で終わりだ。それどころか、新コロで死んだとなれば近所で噂になって人が近寄らない。そのことを心配するあまり、肺炎で死んでも遺族は検査を希望するはずがない。死ねば終わりだ。2月に肺炎で死んだ人の数が去年よりかなり多かったそうだが、その多い分が感染死者数と疑う眼差しは現政権の隠蔽体質からして当然で、アホな国民を騙すのは簡単と思われていることを自覚したほうがよい。新コロを杞憂することを辞退する楽観論者を詮議する宴を、蟄居の身の筆者は桜が散り始めた満月の今夜、初めての例として催している。新コロで死ねば本当にアホらしい。発熱すれば苦しい。それが4日続けば笑いも消える。ましてや感染したかという心配が増大するのに検査してもらえない……。そうなりたくなければ、感染しないように行動を考えろ。今日の写真は最初の2枚が2日、3枚目は今日の撮影。
●菌杞憂辞退詮議宴初例_d0053294_21203053.jpg

●スマホやタブレットでは見えない各年度や各カテゴリーの投稿目次画面を表示→→

by uuuzen | 2020-04-07 21:20 | ●新・嵐山だより
●あきまへん、開きまへん >> << ●ムーンゴッタ・2020年4月

 最 新 の 投 稿
 本ブログを検索する
 旧きについ言ったー
 時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2024 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?