人気ブログランキング | 話題のタグを見る
👽💚🐸🐛🍀📗🤢😱5月11日(土)、京都河原町三条下るLive House『DEWEY』にて👻『ザッパニモヲ 💐母の日LIVE』午後5時開場、6時開演。3500円👽筆者の語りあり。
●今回は初めての別会場での、そしてザッパ/マザーズの結成日である1964年の「母の日」から60年という節目における、ザッパニモヲの演奏です。チラシ画像はここ。恒例の手製のお土産をくじ引きで配布します。

●西国街道、その5
み干す様子は一気で、よほど喉が渇いていたのだろう。大山崎山荘美術館のバルコニーに出ると、若い男性がグラスのビールを飲み終えようとしていた。



●西国街道、その5_d0053294_23164552.jpg
アサヒビールの経営であるからにはスーパードライであろう。筆者はその人気の割りにあまり好まず、もっぱらキリンかサントリーを飲む。それはともかく同美術館の喫茶室のビールは小瓶で450円で、ライヴハウスの500円より安いが、アサヒビールの宣伝の意味からもっと安くてもいいだろう。だがそうすれば何倍も飲んで酔っ払う人が出て来る。それにコーヒーなどその他の飲料と価格を合わせる必要上、450円にしているのだろう。見晴らしのいいテラスで飲むのは街中の喫茶店の数倍は楽しいが、大雨の午後ではビールを飲む気があまり起こらない。そう思いながら2時間後にはスーパーで買った感ビールを一気飲みした。そのことは「西国街道、その7」に書く。さて、天王山の酒解神社に行かなかったが、阪急の大山崎駅から高槻寄りに神社があることを前夜に調べておいた。関戸神社で、東北の大震災の直後にサントリーの山崎工場を見学した際にその前を通っている。またその時かどうか、道路際に石の大きな鳥居があったことを覚えているが、それがどこにあるのかわからず、ともかく関戸神社に行って写真を撮ることにした。すると、同神社の少し手前にその石の鳥居があった。離宮八幡宮で、境内は大きい。まずそこに入って写真を撮り、関戸神社に向かった。これで「神社の造形」の2日分の投稿が出来るはずであったが、昨日書いたようにデジカメの記録媒体が反応せず、初期化すればもう読み取れない。そこで考えたのは、阪急の大山崎駅から高槻方面に、天気のいい秋に水無瀬かその次の上牧駅まで西国街道を歩くことにする。気になりながら投稿が進まない「西国街道」で、長岡京市で弦花さんのライヴを見るついでに当日は大山崎駅から長岡京市駅まで旧西国街道を歩くことに決めた。今日は今年の1月5日ぶりの投稿になるが、写真は3回の投稿に分けて使う。雨が降り止まず、1時間も歩くのは億劫であったが、なかなか得られない機会だ。それで関戸神社の写真を撮った後、ひたすら北に向けて西国街道を歩いたが、雨は強くなる一方で、歩いている人は見かけない。大山崎駅からすぐの大山崎町歴史資料館に来ると、その建物の時計がちょうど5時になっていた。喫茶すずかけは6時半の開場で、ゆっくり歩いても充分間に合う。道に迷う心配がないように地図を4枚に分けて印刷しておいたが、途中でやはり間違えた。そのことも「その7」に書く。大山崎駅から西国街道の方面は、6,7年前に円明寺辺りまで歩いたことがある。郷土玩具収集家のMさん宅を訪れるためで、嵐山からは西山天王山駅からすぐなのに、筆者は西国街道を歩きたいためにわざわざ電車賃が高くなる大山崎駅まで行き、そこから2キロほど歩いた。
●西国街道、その5_d0053294_23171809.jpg
 その時にヤフーの地図を印刷して持参し、最短距離を歩いたが、西国街道をどこで脇道に入ったのか記憶にない。それでもその時の道のりがとても楽しく、2年ほど前の天気のよい日に大山崎山荘美術館に家内と訪れた時は、円明寺までは行くつもりはなかったが、大山崎駅から少し北へと歩いた。その時家内に、「数年前にMさん宅まで歩いたのに、どこをどう歩いたのか記憶がない」と言ったが、先月28日はその言葉を思い出しながら、先へと進んだ。今日の最初の写真は歴史資料館から300メートルほど北で、旧街道らしい古い木造の大きな建物と思って撮った。これは例外的なもので、大半は日本中どこにでもあるような新しい建物だ。そしてさらに300メートルほど行くと、地図で知っていた山崎聖天宮の鳥居が左手に見えた。6,7年前にMさん宅を訪れた時にその前を通っているはずだが、初めて見る気がした。ともかくその鳥居の写真も撮ったのに、ブログ用に加工しないままデータが壊れて復元出来ない。その鳥居を過ぎた直後から急に雨は大粒になり、激しく降り始めた。今日の2枚目の写真は大山崎の町役場付近で、振り返って撮った。このすぐ先に名神高速道路の高架があって、その下で5分ほど雨宿りをし、タオルで腕や肩を拭いたが、厄介なのは足元だ。革靴だが、靴下までずぶ濡れになった。どこかで靴を脱いで足を拭きたいが、そういう場所はない。それに先は長く、どうせまた濡れる。北を見ると信号が青に変わって中学生の男女が7,8人こっちにわたって来る。それを見て雨の中に出た。3枚目の写真は名神高架から200メートルほど北のJR高架を越えてすぐだ。道幅が狭くなって旧街道の雰囲気が強い。写真を撮った付近に「円明寺」の地名の表示があった。Mさん宅は円明寺郵便局のすぐ近くで、6,7年前に3枚目の写真の場所を通っているはずだが、全く記憶にない。ともかくMさん宅近くを歩いているのだろうと思いながら、北へと向かった。夕方でなく、午後のもっと早い時間帯で、しかも雨が降っていなければMさん宅に立ち寄るのもよかったが、Mさんは数年前に所蔵していた郷土玩具1,2万点をすべて処分した。物を収集しているといずれそうなる。小雨になった頃、小川を超える橋があった。そこは何となく記憶にある。グーグルの地図を見ると、Mさん宅を訪問した時は、その川を越えて左に折れ、鉄道の高架下をくぐった。そこから北100メートルが円明寺郵便局だ。今回は川を越えて直進した。また川があって、橋をわたると「長岡京市」の看板があった。そこから川沿いに進むと、遠くに京都縦貫道の高架が見えた。そこには阪急の西山天王山駅もある。Mさん宅を訪れた時、大山崎駅から徒歩で来たと言うととても驚かれた。そして帰りは奥さんの車で西山天王山駅まで送ってもらった。その時は郵便局の前を通って北進したはずで、地図によれば200メートルほどだ。
●西国街道、その5_d0053294_23175857.jpg

by uuuzen | 2019-09-05 23:59 | ●新・嵐山だより
●神社の造形―宝積寺の小槌宮 >> << ●『LIVE IN NEW Y...

 最 新 の 投 稿
 本ブログを検索する
 旧きについ言ったー
 時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2024 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?