人気ブログランキング | 話題のタグを見る
👽💚🐸🐛🍀📗🤢😱5月11日(土)、京都河原町三条下るLive House『DEWEY』にて👻『ザッパニモヲ 💐母の日LIVE』午後5時開場、6時開演。3500円👽筆者の語りあり。
●今回は初めての別会場での、そしてザッパ/マザーズの結成日である1964年の「母の日」から60年という節目における、ザッパニモヲの演奏です。チラシ画像はここ。恒例の手製のお土産をくじ引きで配布します。

●この半年の変化
籍に入ったという電話が先ほどあった。義妹の夫のことだ。その1時間ほど前に危篤という連絡があって、家内は慌てて出かける準備をした。



筆者も行こうかと言いながら、行っても意識がないと思って様子を見ることにした。それに、先週の水曜日に家内と一緒に高槻の病院に見舞いに行ったばかりだ。入院したのは今月7日と聞いた。その前日まで寿司屋の主として仕事していた。筆者と同じ年齢で、仕事だけに生きたと言っていいほど真面目な人であった。5年前に癌が見つかり、その時には手遅れに近かった。体調の変化は当然妻である義妹が気づき、しきりに病院で診察を受けることを勧めたが、夫は言うことを聞かなかった。その頑固さは筆者と同じだ。自分でようやくおかしいと思って病院に行った時に癌であることを告げられた。30数年前に独立して店を持った時、筆者は包装紙のデザインや品看板など、少しは力添えをしたが、高槻市の交通の便の悪い場所ではめったに食べに行くことが出来ない。それで車でどこへでも駆けつける親類や知り合いには大いに宣伝した。それもあって、大いに賑わったが、ここ10数年は近くにあった数軒の寿司屋は全滅し、最後の1軒となっていた。筆者はその死を予想したのではないが、高額な抗癌剤治療を受けていると聞いていたので、去年10月下旬の家内の誕生日に夫婦で店に食べに出かけた。初めてのことだ。阪急の富田駅から歩いて15分ほどの道も初めて歩いたが、もうその道を歩くことはない。先週の見舞いの帰り、家内はそのことを思い出しながら何事も一期一会とぽつりと言った。病院に着いて入院中の部屋に通じる廊下の扉を開けた途端、帰ろうとしていた義妹に出会い、それで3人で病室に向かった。あまりに痩せこけてベッドに寝ている姿を見て、かける声がなかった。本人は意識はしっかりしていて、筆者と家内の姿を見て、弱弱しい声で見舞いのお礼の言葉を発した。10分ほど滞在して病室を出た。3人で近くの百貨店の喫茶店に入って1時間少々話をしたが、義妹はかなり気丈で、病状は覚悟していたようだ。それに、筆者らが初めて聞く夫婦間のことも冷静に吐露したが、どう応えればよいのかわからず、黙って聞き続けた。義妹は連日の看病もあって気が張っているようだが、昔からいくつかの病を抱えていて、家内は今回の看病疲れから倒れるのではないかと心配をしている。だが、喫茶店での話では、本人は夫の死後にやりたい抱負を語り、傍目には元気そのものに見えた。それはともかく、半年前に会った人が死ぬとは、半年で大いに事情が変化することを実感する。同じこの半年、筆者も新たな経験をして、感じることや考えることがいろいろとある。筆者に半年という月日が後いくつ残されているのかはわからないが、それぞれの半年を意義あるものにしたいものだ。今日の写真は裏庭の白い牡丹で13日に撮った。蕾が15個ある。1蕾半年として7年半か。
●この半年の変化_d0053294_02264825.jpg

by uuuzen | 2019-04-21 19:45 | ●新・嵐山だより
●京都西院OOH‐LA‐LAに... >> << ●神社の造形―16年前の北野天...

 最 新 の 投 稿
 本ブログを検索する
 旧きについ言ったー
 時々ドキドキよき予告

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
言ったでしょう?母親の面..
by インカの道 at 16:43
最新のトラックバック
ファン
ブログトップ
 
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  ? Copyright 2024 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.
  👽💬💌?🏼🌞💞🌜ーーーーー💩😍😡🤣🤪😱🤮 💔??🌋🏳🆘😈 👻🕷👴?💉🛌💐 🕵🔪🔫🔥📿🙏?