●切り株の履歴書、番外その6
色や黄色、紫など、切り株に貼りつけられた小さな人形たちの様子がとても華やかで賑やかだ。人形の数は「その5」に比べて変化はないが、今日は14日に撮影した写真を番外のさらに番外的に投稿する。



d0053294_13534804.jpg
「その5」の最初の写真の現状も人形の数に変化はないが、それらは葉の生い茂りにほぼ隠れてしまっている。そのため、人形がはっきりと確認出来る2か所だけを撮影した。その最初は周囲の植え込みも多少緑が増えた程度だが、2枚目は冒頭に書いたようにとてもカラフルだ。台風21号で桜の古木が無残にも倒れたり折れたりしたのに、市営駐車場の出入り口脇にあって桂川に面するこの植え込みは被害を受けなかった。だが、大勢の人がすぐ前を歩くのに、切り株上の人形にも小さな花にも気づく人はほとんどいないだろう。ほとんど気づかれずにそっとそこにあるのがよい。14日はひとりで嵯峨のスーパーに買い物に行き、翌日はまた同じスーパーに家内が自転車、筆者は徒歩で行ったが、もう撮影するものがないと考えてカメラを持参しなかった。だが、嵐電の踏切で電車が通り過ぎるのを待っている間に小さな花を見つけ、カメラがないことを悔やんだ。歩道の端、踏切のすぐ手前、人に踏まれるかどうかぎりぎりのところにあって、踏切で立ち止まらない限り、目につかない。あるいは踏切で待っていても目を落とす人はほとんどいないだろう。再訪して写真を撮るつもりでいるが、同じように花は咲いているであろうか。線香花火が弾けるように糸のように細い茎が四方八方へと広がり、その先端で直径2ミリほどの朱色の花が半分ほど開花していた。またその植物の根元にはロゼッタ風に羊歯状の別の植物の葉が広がっていて、ごく小さな面積で仲よく同居している様子が絶妙で、そのままで洒落たデザイン画になる。今日の2枚目の写真はその素朴なたたずまいとは違うが、華やかで多様な美しさの点では似ている。筆者が最初にこの切り株上の小さな人形に気づいたのは3月上旬だ。その時は切り株とその上の小さな人形のみが寒々しく目立っていた。それがいろんな色の花に取り囲まれるとは想像しなかった。春ではなく、秋にそうなるのがなかなかよい。人生の秋を過ごしている筆者であるので、春より秋の方がよいかと言えば、そんなことはない。四季それぞれの趣が楽しいとまだ思える。この植え込みは前述の踏切のすぐ手前にある路傍の野草と違って、誰かが作ったものだが、花は自然のものだ。小さな切り株の上に小さな人形がわざとらしく固定されていることは人工的な最たるもので、いわば無名の人の作品だ。それが自然の花に取り囲まれている様子は偶然が幸運にも作用した結果だが、それを筆者が目撃する偶然が重なって今日の写真と投稿がある。日常の箱庭的テーマ・パークのささやかな美しさ、かわいらしさ、楽しさ。散歩したことの褒美としては申し分ない。
d0053294_13541679.jpg

[PR]
by uuuzen | 2018-09-17 23:59 | ●新・嵐山だより


●温泉の満印スタンプ・カード、... >> << ●梅宮大社東端のブロック塀、南半分
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
"Can't Affo..
by インカの道 at 20:33
回答ありがとう御座いまし..
by インカの道 at 20:50
来日公演の際にテリー・ボ..
by uuuzen at 15:52
「パンキーズ・ウィップス..
by インカの道 at 14:53
技術だけで有名になれない..
by uuuzen at 17:38
彼ら(ビートルズ)に関し..
by インカの道 at 17:20
本質とは生前のザッパが出..
by uuuzen at 16:04
本質とは?どう言う事です..
by インカの道 at 15:26
7枚組はまだあまり聴いて..
by uuuzen at 10:18
間違いと言えば、オフィシ..
by インカの道 at 22:29
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2018 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.