●ブログ作成歩録69(目次画面の各行の頭揃え)
から隅まで目を配って作ったと思っていても、パソコンの画面の大きさやOSが違えば、思いどおりのデザインになっていないことがある。それを痛感したのがここ数日で、パソコンをVISTAからWIN7にアップ・グレードしたことでわかった。



d0053294_16112095.jpg
この調子ではWIN10にすればまた違って見えるかもしれない。今日の題名に書いたように、この画面右のカテゴリーなどの分類からリンクしている目次画面のことだ。それらの目次画面はexciteブログではなしに、yahooのジオシティーズで作成してリンクさせているが、HTMLは全く書き換えていないのに、VISTAからWIN7を使うようになってから、各行の頭が揃わなくなった。それは半角と全角の字間の大きさが変化したためとしか考えられないが、明らかに違ったのはフォントの種類だ。そしてそのために各行は以前より長くなった。そのため、改行して2行の表示になった投稿がままある。これは以前になかったことなので、大いに戸惑っているが、全部を訂正するのは丸1日は要するだろう。それで2,3の画面は直したが、これから暇があれば少しずつきれいに見えるようにして行くつもりでいる。ちなみに、先ほどは『大論2の本当の物語』の画面を訂正したが、新旧のスクリーン・ショット画面を載せておく。1枚目が旧、2枚目が新で、2行にわたっているものがなくなり、黒丸の頭がきれいに揃っている。最初の方でおかしいものがその後踏襲され続けたのだが、投稿のたびにきれいに揃っていることを確認して来たはずであるから、WIN7になった途端になぜずれが生じたのか、正しい理由はわからない。ともかく、筆者のパソコンできれいに直ったものを、1階に置いてあるノート・パソコンで先ほど確認すると、画面の大きなは違うが、同じように見えていたので、これでWIN10であっても見え方は大丈夫と思うが、筆者のみこれまで気づかなかったことにひやっとする。つまり、自分では完璧であると長年思い続けて来たが、進んだOSのパソコンで見ると、崩れていた。これは流行遅れの服を着て悦に入っているのと同じようなことだ。WIN7でももう古いので、筆者はよほど流行遅れのパソコン・ライフを送っているが、自分で作った画面がこうもずれて見えるとは、足元が崩れて行くような気持ちだ。だが、VISTAを使うようになってからそうした見え方の変化はほかで感じていた。筆者は以前切り絵をしていたが、そのホームページを見ると、ところどころ、意図しなかった見え方をしている。どうしようもなくずれているページもあるが、それを直すのは1日では済まないので、放置したままだ。ブログはその点、投稿が滞ることがあっても、今も続けているので、その目次の見え方がずれているとなるとすぐに直したいのは当然だ。これは他者の便利を思ってのことというより、筆者の意図どおりでない状態が気持ち悪いからだ。筆者は掃除嫌いでとても完璧主義者ではないが、他人が自由に見られるものに関しては、その見え方はスマートにしていたい。これは内容のことではなく、画面としての整理整頓さかげんだ。ともかく、いつ全部思いどおりに改正出来るかはわからないが、少しずつ筆者の以前のVISTAの画面で見えていたのと同じ状態にして行く。
d0053294_16114552.jpg
 ついでに書いておこう。exciteブログへの投稿は、10日ほど前か、以前の旧画面ではなく、新画面を利用することにした。10年以上も使い続けた旧画面の方が筆者は慣れているが、それはもう利用出来なくなった。仕方なしに新画面を使い始めたが、ようやく慣れて来た。そして以前とは勝手が違うことも少しずつ気づきつつある。ということは、気づかなかった時の投稿はおかしなことになっているはずだが、それは最初の2,3回であろう。それを確認してすぐに直すべきだが、そのままにしている。どういうことかと言えば、新画面はふたとおりの投稿の方法があるが、筆者はHTMLが使える方法を選んでいる。それはHTMLの知識がある人向きで、それを駆使して凝ったことが出来る。旧画面でも筆者は毎回HTMLを使っていたが、新画面のHTMLを使う投稿とは違いがあることに気づいたのだ。旧画面では、投稿画面内で文章が改行されていればそのまま改行されたように表示されたが、新画面になってからその機能がなくなった。つまり、改行したいのであれば、HTMLで<br>を書き入れる必要がある。これを最初の2,3の投稿で忘れた。もっとも、段落間に画像を挿入すれば、その画像が<br>の役割を果たすので、<br>を書き入れなくても画面は筆者の思いどおりになる場合もある。だが、段落がたとえば3つや4つとして文章をまとめたのに、画面では段落なしに表示されることに気づいた。それでまた投稿画面に戻って確認すると、最初の投稿では段落を設けていたのに、自動的にそれが消え、全文がべた表示になっていた。正確に言えば、段落ごとに1字頭出しをずらして投稿したので、その1字分がブランクとなっていた。そのブランクの箇所に<br>を挿入すれば済むが、それは旧画面では必要なかったもので、exciteにすればより使いやすい投稿画面を目指しながら、以前とは違う不便さも作り出したことになる。<br>を段落ごとに書き入れる面倒を省くには、HTMLを使わない投稿にすればいいようなものだが、それではたとえば冒頭の一文字のみをフォントの大きさや色を変えることが出来ないか、出来てもHTMLで表示する以上にややこしいだろう。VISTAからWIN7になって生じた不具合と同じようなことが絶えずこうした便利さの陰には存在するはずで、新しい機能が古いものより何もかも優れていると自惚れない方がよい。
[PR]
by uuuzen | 2017-03-10 16:12 | ●ブログ作成歩録


●芽か花か、目か鼻か >> << ●ムーンゴッタ・2017年3月
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
10年前の文章で何を書い..
by uuuzen at 09:00
「FEMBOT」について..
by uuuzen at 18:48
「ジョーのガレージ」の"..
by インカの道 at 15:17
FZ CHRONOLOG..
by uuuzen at 23:55
話しが噛み合わないですね..
by インカの道 at 02:17
乏しい読解力で噛み砕くと..
by uuuzen at 00:49
コメント欄が他に無いので..
by インカの道 at 02:27
この欄が多くなって来まし..
by uuuzen at 00:29
最後にするつもりでしたが..
by インカの道 at 12:00
ご指摘どうもありがとうご..
by uuuzen at 00:07
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2017 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.