●温泉の満印スタンプ・カード、その3
木で背の高いものはわが家では椿と合歓木、ねこやなぎ、それに名前の知らない二種類のほか、高いとは言えないが背丈以上にはなっているぐみの木や紅梅白梅がある。



そのどの木に留まったのか、今朝は朝5時頃か、裏庭で鶯の鳴き声がした。最初はホーホケキョではなく、鶯らしからぬ変な声が一回聞こえたが、その声で布団の中で意識が目覚め、そしてすぐに鶯だとわかったが、その次の瞬間たどたどしいホーホケキョが鳴った。ぎこちないまま10回ほど鳴き、それでどこかへ飛び去った。その次に50メートルほど離れたところで烏が鳴いていて、100メートルほど離れた烏と鳴き合っていた。街中に飛び出て来ていいのか、斥候役をしている。烏は用心深い。烏が呼びかう声を聞きながらまた夢の中に入り、4時間後に本当に目覚めて布団から出た。いつも寝るのは深夜2時過ぎなので、睡眠8時間でも起きるのは10時になる。最近は少し暖かくなって来たので9時台に起きるが、2時間早く寝れば2時間早く起きられるし、そうすれば午前中はゆっくりと仕事出来る。そのことをよくわかっているつもりなのに、長年の習慣になっている夜更かしは改まらない。それはそうと、今朝は郵便局に行った。その途中で自治会の90歳くらいの女性と出会った。相手はマスクをしていたが、筆者はすぐにわかり、声をかけようとしたが、相手はそのまま通り過ぎる。そして振り返ると、相手も振り返り、「肥えたな。ゆっくりし過ぎやらや!」と言われた。口の悪い人だが、言うことはまともで、たまに道端で会うと必ず筆者は何か言われる。自治会長をしていた時は特によく遭遇し、そのたびに「あんた、まだまだ仕事せなあかん年齢やのに、何を自治会のことで時間を潰しているんや? もっと仕事しなあかんで!」と言われた。それが今朝は「肥えたな」で、驚いた。実際この2か月ほど、少しずつ体重が増し、今は空腹時で65キロ台だ。筆者の身長と年齢では60キロまでであるべきなのに、63キロくらいであったのが、どんどん増えて来た。運動不足はわかっているが、たまに会う人の筆者への思いは正しく、筆者は他者から見ても急に太って来た。風風の湯では筆者より若いような男性がでっぷりと腹が突き出ている様子をしばしば目にするが、そのたびに格好悪いと思う。そして筆者は「ああはなりたくない」と思うのに、このままでは同類になって行きそうだ。TVでライザップのコマーシャルがあって、ぶよぶよ体形が見事に引き締まった有名人が次々に登場する。それは、人に見られる職業であるので、本人の覚悟が違う。筆者はほとんど家の中で過ごし、めったに人と会わないから、そう体格を気にすることはないが、ぶよぶよ体形が格好悪いのは確かで、そうはなりたくないのであれば、自分を律するしかない。ライザップに頼る金も時間もないので、せめて自分でちょっとした運動や食事制限をして見栄えのいい体格にならねばならない。1,2キロ太って自覚するのは、毎朝覗き込む鏡の自分の顔で、下唇の両脇の皮膚がたるんで皺が出来かけている。痩せているとそれは生じない。増えた体重は理屈では全身に万遍なく脂肪がつくが、特につきやすい場所があるだろう。その中には血管内部があり、動脈硬化を引き起こす。だが、太ると健康にいいことは何もないかと言えば、これはどうなのだろう。還暦を越えたくらいの年齢では多少メタボ気味の方が貫禄があってよいと言う女性もいるが、出っ張った腹はやはり醜い。
d0053294_18445174.jpg

 今日は風風の湯に行って来た。今日と同じ題名で「その2」を投稿したのは今年1月15日だ。それから2か月でまたスタンプ・カードがいっぱいになった。2か月で20回の計算で、週2・5回だ。だいたい火曜日と金曜日はいつも行く。金曜日は60歳以上は半額の500円で、火曜日は1000円だが、いつ行っても半額のサービス券がついた新聞のチラシが1月にあって、従姉からそのチラシを2枚もらった。1枚に3枚の券がついていて、1枚の券で確か4人まで割引された。その券を使って火曜日に出かけ続けたが、それでも2月末までの期限に2枚は使い切れなかった。ともかく、冬場は家で風呂に入るより、風風の湯の大きな湯船の方がよく、夫婦揃って2か月で2枚のスタンプ・カードを満印にした。これからは暖かくなるので、行くペースは落ちるが、スタンプ・カード更新の楽しみがある。それは表紙の写真で、今日は帰りがけにまた新たなデザインのスタンプ・カードをもらった。その写真をこのブログに載せるのはまた満印になった時で、秋になるかもしれない。そうそう、今日はサウナ室でふたりとかなり話し込んだ。ひとりはフランスの青年で、5月前に福岡に着き、語学学校で日本語を学び、そして4月1日から東京で働くことが決まっているが、それまでの間に旅行し、今は嵯峨にいるとのことであった。日本語は少ししか話せないので、半分は英語だが、フランス人は英語が苦手と聞くから、こちらも遠慮がちになる。サウナ室を出た後、30分ほどしてまた顔を合わせ、大きな湯船でさらに話し込み、脱衣場では筆者のメール・アドレスや名前を教えた。福岡でドイツ人女性と親しくなり、今は一緒に行動していると言っていたが、家内にその話をすると、家内もサウナ室で彼女らしい女性に話しかけたそうだ。若い西洋人は彼女しかいなかったので、間違いない。家内が訊いたところ、フランスに近いドイツ人とのことで、とてもかわいらしかったそうだ。筆者が話した男性は小柄で昔のクロード・チアリのような感じだ。音楽の話題を持ち出すと、フランスでもあまり人気のない難しい音楽を演奏する何とかというグループが好きと言っていた。長い名前で聴き取れず、メールが来れば文字で聴き出すつもりでいる。だが、メールが来るかどうか。もうひとりよく話した男性は、輸入業をしていて、中東やインドネシアなど、イスラム圏にしばしば出かけて商談をしているとのことで、面白い話をいろいろと聞いた。50歳くらいの人で、まだバリバリの現役だ。先のフランス人は30歳くらいだろうか。日本に関心を抱き、日本に来て日本語学校に行き、半年後にはもう東京で仕事というのであるから、世界は狭くなっている。彼の仕事も輸入業らしく、日仏の珍しい品物を扱うようだ。今日は風風の湯に行く直前にスタンプ・カードの写真を撮った。最後の桝目にスタンプが押されていないのは、受付でそこに押した途端に回収されるからだ。
[PR]
by uuuzen | 2016-03-15 23:59 | ●新・嵐山だより


●神社の造形―平安神宮 >> << ●神社の造形―錦天満宮
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
何年も前に書いた文章に感..
by uuuzen at 16:20
はじめまして。興味を引く..
by 文学座支持会元会員 at 11:15
最近あまりに多忙で録画は..
by uuuzen at 15:31
唐突に失礼いたします。ど..
by タイタン at 14:59
暴力事件は訴えても警察が..
by uuuzen at 15:11
地下鉄の件事件になります..
by ネイル at 19:07
上から目線で頭が悪い人
by 名無し at 08:13
上から目線で頭が悪い人
by 名無し at 08:13
漢詩や篆書など、中国のサ..
by uuuzen at 12:57
サーチしました所、ビスタ..
by インカの道 at 11:38
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2017 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.