●嵐山駅前の変化、その92(売店)
を詰める「薔薇小禽図」の訪問着の彩色作業に没頭したので、今日は一昨日投稿しようと思っていたことの代わりにまた駅前の変化シリーズにする。去年8月14日の撮影で、駅の改札口は工事用フェンスに遮られて見えない。



先日書いたように横手から折れ曲がりながら改札口には誘導される。こんな工事中の写真は美しくも何ともないので、掲載するだけ無駄なようだが、これを書いている現在、すでに見られない光景であるので、一瞬の状態の記録という点で意味がある。また、こうして過ぎ去った光景を改めて見ると懐かしさもある。とはいえ、そう思うのは筆者だけで、他の誰もそうは感じないか。そんな理解のなさは、ブログの書き手にとってはさびしいことなのかもしれない。インターネットは職業上必要としない人にとっては、TVや新聞とは違ってかなり別世界の存在で、一生見なくても済むものだ。その中でブログと言えばさらにそうだ。筆者は他人のブログをほとんど全く見ないので、おそらく筆者のブログの訪問者も、たまたま検索で引っかかってさらりと斜め読みする人がほとんどだろう。コメントの少なさがそれを物語っている。筆者の親類でインターネットをよくする人は数人だ。しかもホームページやブログで何かを発信している人は皆無、そして筆者のこのブログに一度でも目を通した人はひとりかふたりではないだろうか。これを友人知人に広げても、事情はさほど変わらないだろう。つまり、みんな多忙であり、インターネットをする人、そしてブログを毎日読むという人は、まだまだ珍しい暇人だ。ところが、筆者のように毎日こうして書いていると、そのことを時に忘れがちとなる。では筆者は何を目的としているかと言えば、今日掲げる写真にわずかに意味があるのと同じように、毎日せっせと書いておくと、いつか書かなくなった時、あるいは書けなくなった時に、過去の一時期の記録の蓄積として意味があるのではないかと考えるからだ。遠い先を見ていると言ってもよい。それは筆者の没後のことも含む。読んでほしいと思う人に興味を持って読んでもらえないことはさびしいが、いつか読みたいと思ってもらえることがあるかもしれないし、そう思ってもらった時、たくさん読むものがあれば楽しいであろうから、読んでもらえないことがわかっていてもとにかく書いておこうという気がしている。それは筆者の本職の作品づくりでも同じだ。またゴッホの話をすると、ゴッホにも同じような思いがあったのではないか。描いたものが誰にも歓迎されないとしても、いつか歓迎してくれる人があった時に、歓迎される対象が少なくては話にならない。それは他者の理解や同調を求める思いに発する行為であり、そこにはさびしさがまとわりついている。暇人は孤独ということだ。だが、形は違えども、誰しも他者からの理解を内心求めているのではないか。だが、覚悟を決めておく方がよい。それはたいてい空振りに終わる。そして、その現実をよく知ったうえで、作品づくりもまたこうしたブログも筆者は続けている。それは常に工事中であり、いつ完成することもない。駅前の工事写真を撮り始めた時、筆者は自分のブログと似ていると思ったのかもしれない。今日掲げる写真を見ればまさにそうだ。前方が遮られて見えず、どこをどう歩いて奥に進めばいいかわからない。だが、今回の巨大地震のように、誰しも1時間後に途方に暮れる出来事に遭遇する可能性はある。その意味でも今日の写真を見ていると心が苦しくなる。それで、フェンスの覆いに「安全第一」とあるが、これは名言ではないか。駅前の工事はホテルの建設以外すでに終わっているが、昨日からは裏庭の向こうの空き地にブルドーザーが入って本格的に土を削り始めた。工事は必ずどこかで行なわれている。筆者のブログもいつかは終わるが、そうなっても誰も気にしないに、相変わらずほとんどの人が見ないブログがネット上に満載の状態が続く。思いの擦れ違い。これが人生だ。
d0053294_1425592.jpg

[PR]
by uuuzen | 2011-04-19 23:59 | ●駅前の変化 | Comments(0)


●若冲の「薔薇小禽図」の訪問着 >> << ●工事現場に鶴
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
> フランクザッパさん ..
by uuuzen at 17:50
コメント欄がわからなかっ..
by フランクザッパ at 13:51
ご指摘どうもありがとうご..
by uuuzen at 12:22
Frank zappa ..
by ザッパ at 08:30
何年も前に書いた文章に感..
by uuuzen at 16:20
はじめまして。興味を引く..
by 文学座支持会元会員 at 11:15
最近あまりに多忙で録画は..
by uuuzen at 15:31
唐突に失礼いたします。ど..
by タイタン at 14:59
暴力事件は訴えても警察が..
by uuuzen at 15:11
地下鉄の件事件になります..
by ネイル at 19:07
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2017 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.