●嵐山駅前の変化、その45(ホテル、桜の林)
を差す人が写っている。シャッターを押した時のことをよく覚えている。子どもがゆっくり歩いて屋台の陰に消えて行ったが、すぐに屋台の隙間からまた見えた。



今日掲げるのは4月1日の撮影で、その日に撮った半分を掲げる。桜が咲いたのに、木曜日でもあって、観光客はまだまだ少なかった。桜の林にわずかに並ぶ屋台も閉まったままだ。その中の1軒の「肉巻きおにぎり」とはどんなものか、実物を見たことがない。その名のとおり、握り飯に海苔の代わりに肉を巻いたものだろうが、肉を手に持つと油がつくので、海苔の下に薄い肉があるのかもしれない。肉巻きおにぎりは先日の祇園祭の宵山にも見かけなかった気がする。まだ珍しいのだろう。こうした屋台の食べ物は食品衛生上、問題がないとは言えないと思うが、加熱したものをその場で食べるのであまり問題にされないのだろう。ところで、そんな屋台の真似を自治会は毎年やる。今月終わりに地元の小学校で夏祭りが開催されるのだ。自治会長の筆者は朝から屋台のための机を教室から出すなどの準備をし、終日その行事に参加しなければならない。少年補導委員やその他各種団体は、それらの机を屋台として使って、お好み焼きや焼きそば、かき氷や串かつ、フランクフルト、うどんなど全部で13種の商品を作って売る。商品のほかにはゲームもあって、1回100円で8種が揃っている。儲けが出れば、それは各種団体の予算に組み込まれ、活動の資金となる。雨天の場合は翌日に順延、それも雨天ならば中止だ。そうなればせっかく準備した食材が無駄になる。その夏祭りは地元住民の親睦を意図して始まった。まだ20年未満の歴史と思うが、人口は減り続けているので、今後規模は縮小に向かうかもしれない。だが、こうした祭りには積極的に協力する、いかにもお祭り男と言える人がいるもので、ほとんどそうした人の熱意によって動いているようなものだ。筆者はさっぱり関心がなかったが、自治会長になった去年は手伝わないわけには行かず、また参加してみるとそれなりに感じるところがあった。そして今年はまたその季節がやって来るのに、去年経験したことの細部が思い出せない。そんな状態だが、また準備を手伝う。
d0053294_051212.jpg

 屋台をするのは加熱の設備が必要だ。これはプロパンガスを使う。自治連合会主催の夏祭りとは違って、わが自治会では8月下旬の地蔵盆でそれを使って屋台のようなことをやる。もちろん近隣のどの自治会でも同じで、規模はもっと大きいようだ。わが自治会では3連の大きなガスコンロが3つある。正確に言えば去年の夏にひとつが割れた。鋳物なので脆いのだ。割れた箇所はガスが通るところとはほとんど関係ないので、瞬間接着剤で貼りつければまだまだ使用に耐えたが、ガス器具なのでもしものことがあるかもしれないという意見によって処分した。これも正確に言えば、筆者はどうなったか知らないが、あるべき倉庫にないところを見るとゴミとして出したのであろう。それで今年はもう1台買おうということになって、その役を先月任された。新品ならば1万数千円する。いつまでガスコンロを使うかわからないので、中古で充分ということになって、ネット・オークションで見つけた落札した。送料込みで6000円ほどであった。それで安心していると、ガスコンロを使うプロパンガスの供給元が、今年から5キロやキロの小型ボンベの貸出をしなくなったことがわかった。それでまた筆者が代わりの業者を探す羽目になった。こういう役まで急に言われるので、自治会長は定年退職して暇な人がやるべきだが、引き受けたからには文句を言わずにやるしかない。ネットで調べて電話をかけまくり、ようやく1軒、貸してくれる店が太秦に見つかった。わが自治会は太秦からはさほど遠くないし、それにその業者はよく近辺を通るので、配達出来ると言う。これでどうにか8月の地蔵盆はしのぐことが出来る。先日の自治会長会議でわかったことには、他の自治会も地元のプロパンガス業者、つまりわが自治会が昔から借りていた業者が貸してくれないことを知って大慌てした。結局上桂で1軒見つかったそうだ。筆者の自治会ならば太秦の方が近いだろう。それで本当にその店が地蔵盆の当日の朝にガズ・ボンベを持参してくれるのかどうか、電話だけではなしにその店に赴いて主人と話をして来る必要を感じているが、あまりの暑さで太秦まで気軽に行く気になれないでいる。当日手配が出来なければ大変なことになるので、とにかく8月になればその店に行って確約を取って来ようと思う。
d0053294_054144.jpg

 地蔵盆で毎年どんな屋台めいたことをするかと言えば、20年ほど前に比べて作る品数が徐々に減って、今はおでんとおにぎり、かき氷だけだ。もちろんガスボンベを使うのはおでんで、大きな鍋3つで炊く。この準備は主に女性たちがやるが、男は太い木材で床を組み、その上にテントを立てるなどの力仕事をする。自治会長は指示だけすればいいようなものだが、筆者はまだ若手ということで、率先して動く必要がある。これを朝の6時半からやる。ところが、その時間では遅い。気の早い人々はとっくに作業を進めている。ガスコンロとボンベはセットで使うから、ボンベも自治会で買っておけばいいと思うが、よその自治会ではどうもガスコンロとボンベをセットで、あるいはお好み焼きの鉄板なども一緒に借りて、その支払いが1日で5万ほどという。かなり高い気がする。それだけの経費ならば、それをペイ出来るだけ売る必要がある。ということは、本格的な屋台人と同じで、1日中携わることになる。それもこれも年1回の地蔵盆で、子どもたちのためだ。ところが子どもの数が激減し、何年も前からわが自治会では外孫でも自治会内に住む子どもなみにお菓子や果物、おもちゃなどを与えることになった。外孫の数の方が多く、中には5人分を持って行く家庭もある。そしてそういう家庭に限って寄付が1000円程度だ。これではあまりにも不公平ということになって、外孫は除外しようかという意見が出たが、そうなっては子どもの数が少なくて地蔵盆らしさが出ず、ガスコンロでおでんなどを作る必要もないということになりかねない。それで、外孫も平等に扱うことになった。とはいえ、以前は外孫が地蔵盆が開かれる境内にまでやって来なくても、その身内が自主的に申告し、誰かがもらい受けに来てもよかったことを、今年からは外孫本人の姿を見て手わたすことに決まった。だが、去年までの決まりに慣れた人は、そんな告知を知らず、地蔵盆当日になって、大人が外孫数人分をもらいに来るという事態が起こる気がする。わが自治会は寄付が多い割りに子どもが少ない。そのため、地蔵盆の際に外孫を含めた子どもたちにあげる品物は数も種類も多く、かなり豪華だ。それを他の自治会に伝えるとみんな信じられないという顔をする。であるからなおさら外孫数人分を申告して大人がもらいに来る行為は不公平だと言える。
d0053294_061476.jpg

 話が戻るが、ガスボンベを借りることが出来ないのであれば、買えばいいかと考えて、先日ネットでいろいろと調べた。それでわかったことは、ガスボンベを買っても、その中身の補充が容易ではないことだ。これは何年か前にボンベが爆発する事故があって、管理にうるさくなったからだ。5キロのボンベは室内で管理出来るが、8キロは屋外に置く。この8キロ・ボンベを室内に置いていた老人が、液漏れに気づかずに爆発を起こしたらしい。こうなれば液を充填した業者の責任が問われる。そのため、日本各地で自宅にボンベを持っている人に業者が充填しないことになり始め、キャンピング・カーに乗っている人が大いに困ることになった。どうしても充填してほしいのであれば、家庭用の大型ボンベを業者と契約している必要があったりする。京都の各地の業者に電話してもそうだった。1年に1回だけ、数時間の使用のためにボンベを2、3個配達してくれるという店は、今や市内には数軒しかないだろう。液は1キロ当たり200円から500円の価格で、5キロボンベをいっぱいにしてもらっても安い。またボンベは錆つくことを考慮して寿命を5年ほどと決めて、そのことをボンベ表面に大きく記してあるが、5キロのものなら8000円程度で新品が買えるから、借りるより買って持っておいた方が割安になるだろう。だが、誰がどこに保管するかの問題がある。自治会には大きな倉庫があって、そこに御輿やテント、大鍋などを保存している。ボンベを加える空間の余裕は充分でも、発火する恐れのあるものはいい気がしない。それでボンベを買う意見は今まで出なかった。それに充填にまたかなり手間取るとなると、なおさらだ。今回調べてわかったことには、ガスコンロとボンベをセットで貸してくれる業者はいくつかあった。ダスキンもそのような会社だ。ボンベがどこからも借りられないならば、コンロがだぶるとしても、そこから今年は借りるしかないかと思っていたところ、太秦の業者が見つかった。その後に上桂の業者も貸してくれることを自治連合会の集まりで知ったが、どうにか自力で見つけた太秦の店を使いたい。それにせっかく見つけた店であるから、来年は新メニューとして焼いた肉を巻いた肉巻きおにぎりを作るのはどうか。もちろん女性陣の賛成がなければならず、また筆者が桜の林の出る屋台でそれを一度食しておく必要がある。肉は大変だから、おでんとおにぎりを利用して、おでん巻きおにぎりはどうかという意見が出るかもしれない。それも面白いかもしれない。どう巻くかが問題だが。
d0053294_064695.jpg

[PR]
by uuuzen | 2010-07-26 00:07 | ●駅前の変化 | Comments(0)


●嵐山駅前の変化、その44(駅... >> << ●嵐山駅前の変化、その46(駅...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事/カテゴリー/リンク
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
ブログパーツ
最新のコメント
何年も前に書いた文章に感..
by uuuzen at 16:20
はじめまして。興味を引く..
by 文学座支持会元会員 at 11:15
最近あまりに多忙で録画は..
by uuuzen at 15:31
唐突に失礼いたします。ど..
by タイタン at 14:59
暴力事件は訴えても警察が..
by uuuzen at 15:11
地下鉄の件事件になります..
by ネイル at 19:07
上から目線で頭が悪い人
by 名無し at 08:13
上から目線で頭が悪い人
by 名無し at 08:13
漢詩や篆書など、中国のサ..
by uuuzen at 12:57
サーチしました所、ビスタ..
by インカの道 at 11:38
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
ファン
         ブログトップ
  UUUZEN ― FLOGGING BLOGGING GO-GOING  © Copyright 2017 Kohjitsu Ohyama. All Rights Reserved.